むくみの原因と食べ物による栄養の摂り方や運動による解消方法

umi2    

スポンサーリンク
スポンサーリンク

女性が気にするむくみの原因

立ち仕事をしている人に特にみられるむくみ。

特に足の太さなどを気にする女性としては かなり意識してしまうところだと思います。

fushu4

しかし、 特に気にしているにも関わらずむくみ易いのは女性ですよね。

では何故人の体はむくんでしまうのか、 そして対処法を見ていきたいと思います。    

むくみの原因とは

  むくみの正式名称は浮腫といいます。

浮腫とは手足などの部分が必要以上に水分を含み、 膨れてしまうという症状を持っています。

fushu

この膨れる原因は様々であり、 共通していることは細胞組織と血液のバランスが崩れてしまい

fushu3

細胞組織の液体が細胞組織の部分に溜まってしまうという現象です。

例えば細胞の浸透圧の能力が下がってしまった時や 血圧が上がった時などになりやすくなります。

また、病気によってむくんでしまう場合もあります。

それは炎症反応によって血管から間質に水分がいそうしてしまったり、 心疾患を患っている人であれば、 静脈圧が高くなってしまいむくみを発症させる場合もあるのです。

因みに、 肝疾患の方、腎疾患の方もむくみになりやすいので気を付けましょう。

fushu2

食べ物による栄養の摂り方

  むくんだ体にはリンパマッサージが良いとされています。

mukumi

もちろんリンパマッサージをすることによって 一時的に体のむくみは取れていきます。

しかし、それは一時的な対処法に過ぎません。

身体の内側からむくみにくくするために有効な栄養素は、カリウムを摂るといいです。

カリウムを多めにとることによって 体の中栄養素のバランスをとるように体が働きナトリウムが分泌されます。

ナトリウムが分泌されることによってむくみが解消されていくのです。 では、カリウムを多く含んでいる食材は何でしょう?

カリウムを多く含んでいるもので特に知られているものは  

大豆製品があります。

dai

他にも海藻類

waka

アボカド

abo

にも含まれています。

しかし、 カリウムを摂るために気を付けなくてはいけないことがあります。

それは、カリウムが水に溶けやすい性質をもっているということです。

この性質によってわかることは、 茹でたり水にさらすようなことをするとカリウムは逃げていってしまいます。

ですので、炒めるか、そのまま食べるか もしくはスープ類にして食べるといいでしょう。    

むくみにくくなる体を作って、むくみを解消する方法

  むくみにくい体を作るには

毎日の体の動かし方や運動によってかわっていきます。

といってもそんなに難しいないようではありません。

少しだけいつもより意識するだけで 簡単にむくみにくい体を作ることができるので見ていきたいと思います。  

■ 同じ姿勢で1時間以上いることはやめましょう

パソコンによるディスクワークを

mu

メインの仕事を行っている人には 少しきついかもしれませんが体を動かさないでずっといると、 血液の循環が悪くなりむくみやすくなってしまいます。

少しでもいいので簡単に動くようにしましょう。

ちょっとしたストレッチなどは  

Stretche  

普段から気軽にできるでしょうしおすすめします。  

■ 筋肉を動かす

簡単でもいいので軽く筋肉を動かすだけでも むくみにくい体を作るきっかけになります。

walk2

また、筋肉を動かすだけで溜まってしまった老廃物を流してくれます。

それによってむくむ原因となる老廃物を流してくれます。  

■ 塩分を取りすぎないようにしましょう

塩分を取りすぎた体はむくみやすくなってしまいます。

塩分の溜まったか体はよりむくみやすくなてしまうのです。

外食やレトルトのものを避けて食事をし、 少しだけ薄味の料理を食べるように心がけるだけでもよくなります。  

まとめ

むくみは病気でもないですし 特に何か影響があるわけではないので 軽く見られがちになってしまいます。

確かに、 体に害のあることは少ないのですが 実はむくみは太る原因になると言われています。

むくみを解消するのはスリムになる第一歩として 挙げても良いかもしれません♪

最後まで読んで下さり有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です