膀胱炎予防に有効な食品・栄養の摂り方

Fruit

膀胱炎の原因は、そのほとんどが大腸菌によるものです。

大腸菌の侵入によって、膀胱炎になりやすいですよね。

病院で治療(抗生物質系の薬)は

一時的には治りますが、また再発する可能性がありますし、

これの繰り返しはいやですよね?

では、どうすればいいのでしょうか?

それは、免疫力を向上させてしっかりした

抵抗力(体力)を身に付けるほかありません。

ここでは免疫力を向上させるための

食品・栄養の摂り方についてお伝え致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

膀胱炎予防に有効な食品と栄養

膀胱炎にならないようにするには、

免疫力を向上させる自然治癒が一番です。

毎日の食生活や生活習慣を見直してみましょう。

・免疫力を向上させる食品

免疫力を付けるならビタミンCを多く含んだ食品が有効です。

b-c

・ブロッコリー

βカロテンが豊富なブロッコリーは

アブラナ科・キャベツの種類です。

茹でてもビタミンCは残るのが特徴です。

免疫力の向上や風邪や癌の予防にも有効です。

・イチゴ

ビタミンCが豊富に含まれており免疫力向上に

一役買っています。

タンパク質であるコラーゲンの生成を促しますので

美肌効果もあります。

植物繊維のペクチンを含んでおり

整腸作用もあり、便秘などに有効に働きかけます。

・ジャガイモ

ビタミンCが豊富で加熱しても糖質(でんぷん)

の働きでビタミンCは壊れないのが特徴です。

またカリウムも含まれているので、余分になった

塩分や水分を排出する働きがありますので、

動脈硬化や高血圧の方にも有効に働きかけます。

・サツマイモ

ジャガイモと同じように加熱してもでんぷんによって

ビタミンCは壊れないのが特徴。

植物繊維(セルロース)が豊富で、整腸作用を効率

よく促す働きがあり、便通や便秘解消に効果的です。

・キウイ

ビタミンCと植物繊維が豊富に詰まったキウイ。

バツグンの整腸作用でお通じも快適に促して、

免疫力がアップします。

・ピーマン

ビタミンC含有量は柑橘系(レモン)の数倍もあるの

で細胞の働きをよりよく促して免疫力を向上させます。

・カリフラワー

ビタミンCは熱に強く、料理で茹でたりしても

壊れないのが特徴。

コラーゲンの生成や白血球の働きを促すので

免疫力が低下したときなど有効に働きかけます。

・柿

ビタミンC以外にもカリウムやタンニン、βカロテン

など多く含んでますので、血液の循環が向上して

免疫が上がり風邪の予防や癌の抑制などの効果があります。

膀胱粘膜を強化する食品

粘膜を強化するビタミンA

b-a

・ニンジン

βカロテンは他の野菜の数倍含有しており、

ビタミンAに変化されることが可能になり

皮膚や粘膜を強化します。

・うなぎ

非常に栄養が高く、身体の粘膜を強化するビタミンAや

コレステロールを抑制する働きがあるEPAや

中性脂肪を減らして脳を活性化するDHAなどが含まれてます。

・レバー

ビタミンAを豊富に含んでいて、身体の皮膚や粘膜を強化します。

貧血の方にも有効に働きかけてくれます。

トイレを我慢し続けると

膀胱が尿でいっぱいになってしまい

膀胱粘膜が張り詰めたままの状態が続きます。

その結果、抵抗力と血液循環の代謝が低下して減退になり

大腸菌にとっては侵入しやすい環境になります。

注意しましょう。



まとめ

今回は、膀胱炎予防に有効な食品や栄養について

レポートしました。

毎日の食生活の栄養バランスはとっても大切だと思います。

是非皆様も参考にされて健康ですこやかな体調にして下さい。

最後まで読んで下さり有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です