陰部が臭くなる5つの原因とは? その対策と解消法

人に言えない陰部のにおいが気になる、自分なりにケアしてるつもりなんだけど・・

そんなお悩みをかかえてる方結構いらっしゃると思います。

大切な彼氏との性行為はまだの方、臭いのがばれないかと心配ですよね?

でも・・いつかは彼氏と性行為でコンタクトせざるを得ない部位。

どうして陰部のにおいを引き起こしてしまうのでしょう?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

陰部のにおいの元はどこからきているのか・原因・対策・解消法

-pr-
におい・おりもの対策!デリケートゾーンをジェルでケアinclear【インクリア】

通常、陰部のにおいに相手の方が気が付くときは、

性交渉を行うときだけでしょう。

陰部は普段閉じたままの状態ですし、

下着で覆われてます。

普通に人と会話をしても陰部のにおいは、

気が付きにくいです。

陰部のにおいの元・原因

● 陰部の洗い方が間違ってる

正しい陰部の洗い方についてはこちらでも説明してますが、

ボディソープで体と共に、陰部も洗う方が多いと思いますがそれはNGです。

通常の膣内ph値は4~4.5に保たれてます。

酸性の状態を正常に維持してくれるのがラクトバチルス属の乳酸菌で

構成された善玉菌(デーデルライン桿菌)の働きです。

c-j

画像引用元 : https://bandh-r.org/su-dc-fmpb.html

この乳酸菌が外部から侵入してくる雑菌を防御してくれます。

この働きを「自浄作用」と呼ばれています。

phが弱アルカリ状態のほうが、泡立ちもよく洗浄力があるために

よくある市販の弱アルカリ系ボディソープは多くみられますが、

善玉菌(デーデルライン桿菌)まで洗い流してしまいます。

石鹸&ボディソープは デリケートゾーン専用 のをお勧め致します。

泡立てネット(できるならコットンなどの天然素材)で

優しくもみ洗いしてください。

大陰唇や小陰唇は複雑な構造をしており恥垢(ちこう)というおりものが

残ったままの状態になりやすいので、指(爪はNG)の腹で

揉むような感じで前から肛門方向へ向けて優しく洗いましょう。

ムダ毛を処理した後は皮膚がかぶれてにおいの元

になりやすいので、専用の保湿剤でケアをしましょう。

● 洗いすぎはNG

においの元をとるんだ!という思いが強く念入りに洗いすぎはNG。

陰部の粘膜はデリケートにできていて洗いすぎると

膣内皮膚が必要としている常在菌(表皮ブドウ球菌)をも

流してしまい、続けると肌に常在菌がいなくてもいいという反応がでてきます。

その結果、免疫力を自ら低下させていき、逆に雑菌が繁殖する可能性が出てくる。

そうなってくると、炎症(かぶれ・痒み)を起こしてしまい菌が繁殖して陰部のにおいの原因になります。

● すそわきが

わきが臭は汗が集中して臭う腋臭症になりますが、

濡れたタオルなどで拭くと、ある程度においを抑制できます。

しかし、陰部は下着で覆われており蒸れて臭いを封じ込めた

ままの状態が続くため臭いの元になりやすいです。

ましては生理の期間中は下着・ナプキンの中でおりもの特有の

臭いが混ざりますので、チーズが腐ったみたいな臭いを

引き起こすとされます。

2種類の汗

汗は大きく分けて、

エクリン腺(小汗腺)とアポクリン腺(大汗腺)があります。

エクリン腺は額・胸部・足に多く存在して、

特徴は暑い場合に運動やサウナで物理的に出るサラサラした汗です。

a-p

画像引用元 : http://ワキガ対策119.com/genin/70

アポクリン腺は乳首・へそや腋窩の有毛部が集中しているところに多く存在してます。

a-s

画像引用元 : https://myreco.me/news/view/856

エクリン腺はほとんど水分でできておりにおいが少ないのに対して、

アポクリン腺はわざとにおいを放つ異性に対するフェロモン機能があります。

思春期になるとアポクリン腺の皮脂腺が活発になってきて、分泌物の

脂質・糖質・タンパク質・アンモニア・色素リポフスチンなども増えてきます。

そうなってくると、皮脂腺と分泌物(脂分)が混ざり合って皮膚の

phが、中性から弱アルカリに傾いてきて菌が繁殖しやすくなり、臭いを引き起こします。

● 食事

陰部の臭いで食べ物も原因の一つに含まれております。

陰部のにおいをより促進させる食べ物は

・動物性タンパク質(肉・チーズ・牛乳・ウインナー・ハム)

飽和脂肪酸が多く含まれる動物性タンパク質を多く摂りすぎると

酸化して活性酵素を生み出しますしアポクリン腺の

代謝が活発になり陰部の臭いの元になります。

・匂いの強い野菜(ニンニク・にら)

料理でニンニクを刻んだりするとアリインという成分がアナリーゼ(酵素)と反応し

イオウ化合物の一種アリシンという香気成分がつくられアポクリン腺を刺激して陰部の臭いの元になります。

食事対策で臭いを軽減!

正常な人間の血液は弱アルカリ性に一定に保たれています。

ですので体内を常に弱アルカリに保ちながら、

活性酵素(酸化)の働きを抑制する必要があります。

ph

画像引用元 : http://suigenkyo.jp/axis2.php

分類表を見て分かるように、食品の摂取分量の選び方は

アルカリ食品だけ、酸性食品だけではなくて、

偏らずにしっかりバランスを考えて摂ることです。

例えば、おいしい焼肉料理を食べるなら、同時にアルカリ食品の

すりおろし大根やホウレンソウのお浸しなどを、

加えることによって脂肪酸の酸化を防いでくれます、

それぞれ組み合わせながらバランスよくお食事を楽しみましょう。

● 性感染症

陰部が臭くなる原因の中に性感染症があります。

詳しくはコチラのページ内(原因2:痒みを引き起こす感染症)

の項目に記載しております併せてご覧くださいませ。

陰部のにおい対策

c 陰部のにおい

c おしりの汗

c アンダーヘアのムレ

これらにお悩みの方には、

ヒップリップ をお勧めしております。

石鹸対策

臭いの元を解消してくれる天然ハーブJAMU(ジャムウ)

天然薬用ハーブ JAMU(ジャムウ)とは・・・

ジャムウ(jamu)という名前はどんな意味?

その語源は「呪術」「祈祷」を意味してます。

サンスクリット語「japa」から由来してるといわれてます。

j-m

画像引用元 : http://www.ayurvedalife.jp/column_201408_002.aspx

ジャムウの原産国はインドネシア。

インドネシアに自生してる植物の草根木皮・果物などを、

原料にして作られたのがジャムウ(漢方薬・ハーブ)です。

ジャムウのルーツは千年以上の昔、

インドのヒンドゥー教徒により由来しており、

インドのアーユルベーダの医学によるものです。

ジャムウは注射器を使用したり抗生物質を投与する西洋医学とは異なり、

体の内部から自然回復する自然治癒(漢方医学)の考えによるものです。

ジャムウの調合風習は独特なもので、先祖より親から子、子から孫へと

脈々と受け継いでいく「一子相伝」の習わしがあり隠密な特徴が今でも残ってます。

j-m2

画像引用元 : http://jamu-select.asia/user_data/about_jamu.php

インドネシア人はその漢方医学を基にして

数百種類に及ぶ植物やハーブを改良し研究を重ねてきています。

そして最後に出来上がったのがジャムウなんです。

そんなジャムウ( JAMU)を取り入れた石鹸が

ジャムウ・ハーバルソープ です。

jamu

画像引用元:http://www.lovecosmetic.jp/stat_search/itcd90031_list3.html

“ジャムウ・ハーバルソープ”!品質にこだわったハーブ石鹸。【ラブコスメ】

あの嫌な、臭い・黒ずみをスッキリと洗います!

泡立てネットなどで、フワフワ泡にしたら

気になる部位にふんわりのせて3分間置くだけ。

天然由来ジャムウで体スッキリ爽やか~~

アイキャッチ画像引用元 : http://googirl.jp/renai/151212tear008/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です