母乳の出や乳質をよくする植物一覧 

tanpopo

画像引用元 : http://blog.goo.ne.jp/yama1411/e/ab3fe017c33c849c92660f971bfa3376

ママが妊娠・出産したら・・・

気になるのが可愛い赤ちゃんの栄養元になる母乳とミルク。

母乳の出がイマイチな場合はミルクで補給しますけど、

赤ちゃんの健康のためには完全母乳が理想です。

今回はそんなママのために、母乳の出をよくする数ある食品の中から

植物(野菜・ハーブ)を中心にご案内していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

母乳の出をよくする野菜、植物、ハーブ一覧 

植物・野菜

旬の大根やニンジン、ゴボウなどの根菜類や冬野菜・・・

寒い季節に摂れる根菜類や冬野菜

ミネラルを多く含んでおり、ビタミンEによる

血液の循環を促す働きがあり体を温める作用もあります。

 ・ニンジン

βカロテンが豊富に含まれているニンジンは

緑黄色野菜に属しており鉄分やリン、カリウムなどのミネラルも豊富です。

血管を丈夫にするカリウムや植物繊維が腸内を

整えて有害な発がん物質を排除する働きがあります。

造血作用を促すビタミンAや鉄分が母乳の出、乳質をよくしてくれます。

・大根

消化酵素のジアスターゼが弱った胃腸を整えて

腸の働きを促してくれます。

また、解毒作用もあり発ガン物質を排除してくれます。

寒い冬の季節には「おでん」などの料理で

体が温まり、血液の循環を促してくれます。

・ごぼう

ごぼうと言えば植物繊維というくらい繊維が含まれており

便秘に大活躍してくれます。

また、コレステロールを抑制してくれて発ガン物質や

有害物質を排出する働きがあります。

ネギ・玉ねぎ・ニンニクで血液サラサラ~

豊富に含まれているアリシン(硫化アリル)が強い抗酸化作用を

発揮してくれるので血液サラサラに血管を健康にしてくれます。

母乳の出や乳質だけでなく、動脈硬化、血栓、糖尿病、高血圧

などにも効果を発揮します。

また、ビタミンB1がイライラや鬱状、疲れなどを改善してくれますので

母乳育児で疲れてるママたちへ手助けしてくれます。

旬の摂れたて 青菜類・・・

ほうれん草、小松菜、モロヘイヤ、チンゲン菜、油菜、

青菜類が母乳の出・乳質にいい理由・・・

母乳は乳房の基底部から運ばれた血液が乳腺という場所で

乳汁(母乳)へと変化していきます。

ですので、母乳の出や乳質には血液の健康がなによりなんです。

青菜には血液を健康にしてくれる葉酸が豊富!

葉酸は水溶性ビタミンB群に属しており

赤血球を生成して造血を促す働きがあります。

但し、忙しいからといって葉酸サプリを過剰に摂取するのはNG

あくまでも補給程度に摂るようにしましょう。

もう、一人の体じゃなくなったら。【ママナチュレ葉酸サプリ】

植物・ハーブ

母乳の99%が水分で構成されており、

赤ちゃんが母乳を飲む量は1日におよそ1リットルです。

ママ自身にも水分を摂取しなくてはならないので、

あわせて約2リットル以上の水分量が必要なんです。

味噌汁や鍋物などにも水分量がありますので

寒い季節にはお勧めです。

またNGな飲み物では、

コーヒー・紅茶などカフェイン系の飲み物は

赤ちゃんに刺激を与えて興奮しますので1日1杯程度に抑えましょう。

またアルコールも赤ちゃんには負担がかかりますので注意が必要です。

植物・ハーブからの水分補給

麦茶、ハーブティ、タンポポ茶は味覚で個人的に好みが分かれますが

母乳の出をよくするほかママ自身の健康にも有効なんです。

ハーブについては種類にもよりますが、妊娠中や母体や赤ちゃんに

予測のできない惨事を引き起こすこともありますので、

しっかりと確認してから使用しましょう。

温麦茶

ノンカフェインの麦茶は体に優しく温麦茶の利点は

加熱・焙煎すると「ピラジン」という成分が発生して

血液をサラサラにしてくれる働きがあります。

GABA(ギャバ)という成分が血圧を抑制してくれて、

産後のストレスによるイライラした感情を落ち着かせます。

また、ビタミンB2の働きで脂質を分解してくれますので

産後ダイエットにも有効なんです。

ハーブ・ラズベリーリーフ

ラズベリーリーフティーはビタミンやミネラルが豊富に含まれており

母乳分泌に働きかけ、ママ自身の体にも優しくて

子宮収縮運動を整えてくれるので母乳の出を促進してくれます。

ハーブ・フェンネル

フェンネルは女性ホルモンをよりよく活性化する特徴がありますが、

過剰に摂ると子宮を刺激したり授乳赤ちゃんにも

嘔吐など深刻な副作用がありますので、注意が必要です。

ハーブ・レモングラス

南国で育つレモングラスは、高い抗菌、抗ウイルス作用があり

風邪の予防に効力を発揮しますので、赤ちゃんやママ自身の健康に働きかけてくれます。

タンポポ茶

根の部分を焙煎して出来るのがタンポポ茶。

ノンカフェインですのでカフェインが気になる方にお勧めです。

血液のコレステロール値を抑制する働きがあるので血流を促して

母乳育児のママや冷え性の方にもおすすめです。

たんぽぽ茶のお勧めは・・・

母乳で育てたいママの味方!!【ママナチュレ たんぽぽ茶】

まとめ

今回は植物(野菜・ハーブ)を中心にレポート致しました。

母乳の出や乳質でお悩みの方々へ少しでもお役に立てれば幸いに存じます。

最後まで読んで下さり有難うございました。

アイキャッチ画像引用元 : https://ar-flower.com/mushiyoke302/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です