足が臭いのを消す方法

ashi2

画像引用元 : http://www.drandy.com/news/column/column22.html

靴を脱ぐと気になるのが、足の臭い。

先輩からお呼ばれがあり玄関で靴を脱ぐときや

会社の上司から飲みに誘われその居酒屋がお座敷で靴を脱ぐとき・・・

そんなとき、また臭うかな~とか・・・気になって躊躇しますよね?

そんな足が臭いことでお悩みの方々のために、

ここでは、足が臭くなる原因や消す方法などお伝え致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

足が臭いのを消す方法・臭くなる原因とメカニズム

足が臭くなるメカニズム

臭いの元は角質と常在菌から出る老廃物が臭うからなんです。

常在菌が繁殖する栄養源は汗と皮脂です。

足の常在菌は無臭の汗(エクリン腺)や皮脂を摂取した後、

臭いを出しながら老廃物を排出します。

また、その常在菌がアミノ酸を代謝することによって

イソ吉草酸(脂肪酸)が発生して納豆みたいな悪臭を放ちます。

そもそも常在菌とは・・・

体全体のあらゆる場所に常在菌が存在していますが、

足が臭う場合では、「皮膚常在菌」が当てはまります。

その種類は、表皮ブドウ球菌・真菌・アクネ菌などです。

皮膚常在菌の働き

皮膚常在菌、実は大きな役割をしており皮膚を外部の有害物質や

黄色ブドウ球菌・マラセチアなどの有害菌による攻撃から守る働きがあります。

よくコマーシャルなどで「お肌のバリア機能・・・」って耳にしますよね?

そのバリア機能の一部が皮膚常在菌の働きによるものなんです。

また、健全な皮膚、PH4.5~6.5の弱酸性を常にキープする役割もしてます。

足が臭くなる原因

足が臭くなるのは皮膚常在菌の繁殖によるものです。

皮膚常在菌から排出される老廃物が増えて汗・皮脂・角質などと

混ざり合うことで原因脂肪酸へと変化して臭いが強くなるんです。

足が臭くなる原因   ❶ 靴・靴下・足汗

c 通気性のない靴を一日中履いて蒸れている。

c 常日頃から足汗をかきやすい。

c 足汗をかくことによって蒸れて菌が繁殖する。

c 化繊など通気性のない靴下やストッキングを着用している。

c 会議やテストなど過度な緊張で大量の汗をかくことにより

靴下に足汗が溜まって菌が繁殖する。

足が臭くなる原因  ❷ 角質

絶えず足に負荷をかけたり、靴の形やサイズが合わなかったりすると、

足の横の部分やかかとの部分が薄く黄ばんだ半透明色になり

カチカチに硬くなっている場合は古くなった角質です。

皮膚常在菌はこの古い角質を好んで摂取し繁殖しますので臭いの原因になるのです。

足の臭いを消す方法

足爪

足爪が伸びてくると、その隙間に雑菌・皮脂・汗、

菌から排出された老廃物などが入り混じり爪垢となって溜まっていきます。

その溜まった爪垢から強い悪臭を放ちます。

溜まった爪垢を除去するには専用の爪ブラシの使用がおすすめ。

爪垢が柔らかくなるバスタイムで行うのがいいでしょう。

足爪の切り方

ラウンド状に丸くカットすると、歩行時に平行バランスが

崩れやすく足指の横部分の皮膚に負荷がかかってしまい

皮膚を傷める原因になりますのでNG!

横方向にまっすぐ角型のスクエアにカットしてください。

そのあと角の部分がとがった状態なので爪専用のやすりで

角の下から上方向に優しく削ります。

ストッキングが破れないよう水平部分もとがってますので削りましょう。

足爪のカットは爪が柔らかくなる風呂上りに行うのがお勧めです。

足の角質ケア

まず専用のやすり2面性(目の粗い・細かい)を用意します。

やすりはドラッグストアで販売してるので十分です。

角質を温める方法は風呂上り・フットバス・お湯を貯めた桶でもOK。

ashi-yu

画像引用元 : http://slism.net/beauty/how-to-become-slim-legs.html

角質が柔らかくなったらタオルで拭いた後、

やすりで角質を削る作業に移ります。

分厚くなりやすい荒れたかかとの角質削りは

やすりの目の粗い面でその他は細かい面で削ります。

また角質は外部からの刺激から体を守るためにある程度必要なので

削りすぎないように注意しましょう。

そのあと、ハンドクリームを塗ってラップで包む。

やすりで角質を削ったあとの皮膚はかなり敏感ですので

その上から靴下を履いたまま20~30分放置。

雑菌が好む場所は高温多湿です。

靴の中は蒸れやすく熱も籠りますし

さらに汗が出てきて湿度がアップしてきますので

菌にとっては居心地が最適になり繁殖する原因になるのです。

靴は2~3足あるのが理想

一日履いた靴の翌日は汗が残ったまま乾いてない状態ですので

その靴は1~2日間 殺菌効果のあるスプレーをかけて陰干しに

することをおすすめします。

また、靴を履く時には抗菌効果のあるインソールを敷いた状態にしておくといいでしょう。

靴下

靴下の素材は大きく分けて・・・・・・

c 天然素材の綿・シルク

c 化繊 100%

c 化繊・天然の混紡

某メーカーのアンケートによると

天然素材100%の綿(5本指)がダントツで菌の存在が少なくて

ashi4

画像引用元 : https://u17.shingaku.mynavi.jp/article/7631/

菌が一番多かったのが化繊100%でした。

重曹で臭いを消す

jyuso

画像引用元 : http://www.kenko.com/product/item/itm_8813873072.html

臭いの元になるイソ吉草酸(脂肪酸)は弱酸性ですが、

重曹(炭酸水素ナトリウム)の弱アルカリによる作用で臭いを消すことが可能です。

使用方法は簡単で残った1リットルのペットボトルを用意して・・・

❶ペットボトルに重曹(粉上)大さじで2~3杯を入れて水かお湯を8分目程度まで入れる。

❷蓋をして、ボトルをよく振ってよく混ぜる。

❸洗面器に流して足を10~15分程度浸ける。

重曹ならスーパーやホームセンターなどで販売してますし安いし便利です。

ぜひ参考にして下さいませ。

いざという時に備えておきたい必須アイテム

外回りの途中や外出先でいきなり靴を脱ぐとき・・・

これはもう焦りまくりますよね?

足が臭いのをカバーするためにも万が一に備えて

必須アイテムをご紹介致します。

c スペアの靴下(ストッキング)と抗菌インソール

c 除菌ウエットティッシュ

c 消臭スプレー

c 木綿のハンカチかタオル

アイテムの使用手順は・・・

1 除菌のウエットティッシュで足の裏から指の間まで丁寧に拭く。

2 ウエットティッシュで濡れた皮膚を木綿のハンカチ(タオル)で乾かす感覚で丁寧に拭く。

ashi3

画像引用元 : http://etiquepure.com/smell-the-soles-of-the-feet-3593

3 足の裏や指の間とか全体に消臭スプレーをかける。

 

4 最後にスペアの靴下(ストッキング)と抗菌インソールを装着する。

終了。

ご紹介したアイテムは、そんなにかさばるほどの大きさ

ではないと思いますので、いつも鞄に用意しておくと安心です。

まとめ

今回のレポートいかがでしたでしょうか?

足が臭くなる原因・足のケア・臭いのを消す方法などで

お悩みの方々にお役に立てればとの思いでレポート致しました。

また、いざという時のアイテムはたいへん便利ですので、

ぜひ参考にされて下さいませ。

最後まで読んでいただいて有難うございました。

アイキャッチ画像引用元 : : http://www.skincare-univ.com/article/004617/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です