頻尿や尿漏れを担当する泌尿器科の専門医と提携するサプリとは?

男性の頻尿、尿漏れ、残尿感、チョイ漏れ、夜間の頻尿を感じる、などの症状は前立腺肥大症が原因とみていいでしょう。

今回は頻尿や尿漏れでお悩みの方々のために症状や予防、治癒が有効とされるサプリの紹介などについてお伝えいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

頻尿や尿漏れの症状と予防、治癒が有効とされるサプリの効果、効能

頻尿や尿漏れの主な原因と症状

頻尿や尿漏れは主に前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱などが挙げられます。

前立腺肥大症

最初のうちは正常でも段々と尿の出が出にくい状態になっていきます。

・残尿感

・頻尿

・夜中の頻尿

万が一おしっこが出なくなる尿閉状態になった場合は早期に治療しなくてはなりません。

過活動膀胱

膀胱に少し尿が溜まっただけでも「おしっこしたい」という反射が起こり、膀胱が収縮してしまう状態をいいます。

・いきなり尿意が起きる尿意切迫感。

・トイレに間に合わず尿が漏れてしまうことがある切迫性尿意失禁。

などが挙げられます。

神経因性膀胱

大脳皮質から脳幹部、大脳、末梢神経、脊髄、末梢神経へと排尿を促したりコントロールする経路ですがこの神経系のどこかに障害を引き起こすことで神経因性膀胱が発症します。

症状としては頻尿、尿意切迫、切迫性尿失禁、溢流性尿失禁、尿閉などが挙げられます。

また排尿だけでなく排便や性機能にも影響を及ぼす場合があります。

頻尿の予防

過活動膀胱とは自分の意志と関わりなく膀胱が過剰に収縮することで尿の溜まる量が少なくなることで 頻繁に尿意を催すようになります。

また直腸や膀胱などを支える骨盤底筋の筋力が衰えることでも原因に挙げられており改善策として「締める」と「緩める」を繰り返す骨盤底筋トレーニングがお勧めです。

因みに膀胱が炎症を引き起こすことで膀胱炎になります。 外部(肛門や腸内など)から菌が侵入し尿道から膀胱の中に雑菌が入り増殖して膀胱炎になります。

腎臓の働きは血液中の老廃物、イオン、余った水分、を濾過してその残りが尿となります。

尿に含まれる栄養分は細菌やウイルスが好んで増殖しやすいために、リスクを伴います。

特に疲れやストレスなどで免疫力が低下した場合も細菌やウイルスの侵入、繁殖の原因になります。ゆっくりと疲労回復・滋養強壮が必要です。

また、高齢者の方々は気が付かないまま放置されてる方が多くおられますので定期診断をお勧めします。

泌尿器科の専門医

 

日本泌尿器科学会専門医

  岩佐英祐 先生

 埼玉県 いわさ泌尿器科クリニック院長

〒343-0025 埼玉県越谷市大沢3-6-1
東武線 北越谷駅 東口 パルテきたこし3F

先生はサプリ以外の相談サービスも行っておられます。

画像引用元 :http://medical-initia.co.jp/lp8/

泌尿器科の専門医と提携してる「ノコギリヤシ」とは?

nokogiri-yashi

pharmacist
画像引用元 :http://medical-initia.co.jp/lp8/ 

ノコギリヤシPUREは男性の滋養強壮や免疫力向上、頻尿や尿漏れに悩む人、薄毛を気にしている人向けのサプリとして販売されてます。

頻尿は男性更年期障害(LOH)によるテストステロンの分泌量減少で引き起こされます。その男性ホルモン低下による前立腺肥大症などからくる頻尿や尿漏れの改善や薄毛に対しても効果が期待できます。

ノコギリヤシPUREは不純物が一切ない天然素材100%のサプリなので副作用の心配が少なくて済みます。

海外の前立腺肥大症の医療用医薬品を定められた規格と同様に製造しているので安心です。

ノコギリヤシPURE

campaign

kounyuu

ご愛用者様からの喜びの声が届いてます。

kuchikomi

頻尿、夜間頻尿、尿漏れ、前立腺肥大症、更年期障害、薄毛 でお悩みの中高年や高齢者の方々にお勧め致します。

ノコギリヤシPUREを製造されている責任者は、調剤薬局で勤務経験のある薬剤師の方です。 調剤薬局勤務の期間中、中高年男性や高齢者の方々から頻尿などの相談を受けた経験があったそうです。 その期間中の経験が原動力になり頻尿や尿漏れなどの悩みを改善するサプリを開発することに携わってこられたそうです。 何回も繰り返し臨床試験データの分析など行いより安全で高品質なサプリの開発を実現されたそうです。

最後に

年齢と共に老化現象が進んでしまうのは仕方のないことなんですね。

なにより大切なのは、滋養強壮、免疫力向上ではないでしょうか。

今回は頻尿や尿漏れでお悩みの方々へお役に立てますようにご案内させていただきました。

 最後まで読んでいただき有難うございました。

アイキャッチ画像引用元 :http://medical-initia.co.jp/lp8/ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です